八千代台駅東口より3分の歯医者|一般歯科の他、インプラント、矯正歯科、予防歯科も対応

ロゴロゴ

電話番号
〒276-0033 千葉県八千代市八千代台南1-13-1

global01_4.jpgglobal01_4.jpg当院の特徴へ当院の特徴へ院長紹介へ院長紹介へ交通アクセスへ交通アクセスへ研究活動へ研究活動へ関連リンクへ関連リンクへ






 初診メール予約へ初診メール予約へ

 無料メール相談へ無料メール相談へ



HOME > 審美歯科

審美歯科

審美歯科とは、歯を白くするだけではなく、事故で欠損した歯を他の歯と変わりなく治療したり、目立ってしまう詰め物を目立たない詰め物にしたりと、総合的な歯の美しさを修復する治療のことを言います。

また、近年、金属で治療した歯が金属アレルギーの原因のひとつとして注目されています。
この金属を取り除き、身体に害のない素材に変えるのも審美歯科のひとつです。
ここでは、様々な審美歯科の方法をご紹介します。

▲下線部をクリックすると、その項目までジャンプします

ラミネートべニア(前歯の審美歯科)

ラミネートベニアは、歯の表面を0.5ミリくらい削り、その上に薄いセラミックを付け爪のように張り付ける方法です。
歯が欠けてしまった場合、ホワイトニングでは効果が望めない歯の黒ずみや、前歯のすき間を埋める場合等に行います。
通常、2~3回の通院で仕上がります。

ラミネートべニア

ラミネートべニア

ラミネートべニア

ラミネートべニア

セラミックインレー(奥歯の審美歯科)

セラミックインレーとは、金属を一切使わず、セラミックのみでできた詰め物のことです。
金属を一切使用しないため、金属アレルギーの心配がありません。
また、見た目は天然歯と同様に仕上げることができます。

<セラミックインレーの特徴>

  • 金属を一切使用していない
  • 金属アレルギーの心配がない
  • 天然歯と同様の見た目

セラミックインレー術前セラミックインレー術後

オールセラミッククラウン

オールセラミックとは、金属を全く使用せずに、陶器のみでできた歯のことです。
裏側に金属を使用していないので、歯肉の後退等で歯と歯ぐきの間に金属が露出(ブラックライン)してきたり、金属アレルギーの心配がありません。
また、歯科技工士が1本ずつ丁寧に作り上げるので、天然歯に限りなく近い色に仕上げることができます。

<オールセラミックの特徴>

  • 金属を一切使用していない
  • ブラックライン、金属アレルギーの心配がない
  • 天然歯に限りなく近い色を再現できる

オールセラミック

メタルボンド

金属で出来たクラウンの一部に陶器を焼付けて作ります。最もポピュラーな歯の治療法です。セット後の満足度が高い治療法です

メタルボンド術前
術 前

メタルボンド術後
術 後

CAD/CAM

CAD/CAMとは、

  • CAD : Computer Aided Design (コンピュータによる設計)
  • CAM : Computer Aided Manufacturing (コンピュータによる加工)

の略称で、従来歯科技工士が手で行ってきた作業を、コンピュータが自動的に行ってくれる最先端のシステムです。
以下のような特徴があります。

製作時間を短縮できる!

短時間で精度の高い技工物を製作しますので、通院回数も少なくて済みます。

料金が安い!

製作には技工技術をさほど必要としないため、料金は通常のセラミックスに比べおよそ半額程度に設定されています。

身体に優しい素材セラミックスを使用!

金属アレルギーや環境ホルモンの心配は無い材料です。色は自然な白さで周囲の歯と調和します。

被せ物・詰め物の保証について

当院では自費治療の保証を行っております。
ただし、当院での年2回以上の定期歯科検診の受診が必要となります。
これは、被せ物や詰め物が壊れなくても、土台の歯がだめになっては意味がないためです。
専門家による適切な予防処置によって歯や歯茎の健康を増進し、歯の寿命を延ばすことができます。
やむを得ない事情により当院で定期歯科検診を受診できない場合は、事前にご相談ください。

●プロセラ、セルコン、セラミックス、メタルボンド、ゴールド

1年未満 全額保証
1年~3年 5割保証(5割ご負担)
3年~5年 3割保証(7割ご負担)