八千代台駅東口より3分の歯医者|一般歯科の他、インプラント、矯正歯科、予防歯科も対応

ロゴロゴ

電話番号
〒276-0033 千葉県八千代市八千代台南1-13-1

global01_4.jpgglobal01_4.jpg当院の特徴へ当院の特徴へ院長紹介へ院長紹介へ交通アクセスへ交通アクセスへ研究活動へ研究活動へ関連リンクへ関連リンクへ






 初診メール予約へ初診メール予約へ

 無料メール相談へ無料メール相談へ



HOME > 顕微鏡歯科

顕微鏡歯科

▲下線部をクリックすると、その項目までジャンプします

顕微鏡歯科とは

顕微鏡歯科とは、その名の通り顕微鏡を用いた、精密で繊細な治療です。
もともと歯科治療は非常に繊細な治療を行うのですが、時には肉眼では見づらく判断しにくい場合も出てきます。そこで治療を行うにあたって、拡大視野下における治療が必要になってきます。そんな時に欠かせないのが『マイクロスコープ』です。何倍にも拡大された視野で治療を行えるので、質の高い治療を行うには必要不可欠です。
マイクロスコープは、日本でまだわずかな歯科医院にしか導入されておりませんが、顕微鏡歯科に大活躍します。

歯科用顕微鏡(マイクロスコープ)

顕微鏡歯科

マイクロスコープミラーレステクニック

マイクロスコープミラーレステクニック

マイクロスコープミラーレステクニック

マイクロスコープミラーレステクニック

鏡筒が左右に振れるマイクロスコープを使用します。

マイクロスコープミラーレステクニック

マイクロスコープミラーレステクニック

一般的な12時のポジション(患者さんの頭の真後ろ)からの治療です。
歯科用のミラーを併用しなければ、奥歯の歯と歯の間などへの治療ができません。

マイクロスコープミラーレステクニック

マイクロスコープミラーレステクニック

鏡筒を傾けて10時のポジション(患者さんの頭の右斜め後ろ)からの治療です。
歯科用のミラーを使わなくても、患部を直視しながら治療することができます。

当院では、定期的にAMED(アメリカマイクロスコープ学会)に参加し、このようなテクニックを日々研鑚しております。

マイクロスコープを使った症例(動画)

マイクロスコープを使った根管治療


治療のすべてを明視野の元に行っております。
勘に頼った手探りの治療は致しません。

マイクロスコープを使った保険治療での支台歯形成と寒天印象


保険治療でも、全く手を抜かずに完璧な治療を心がけています。

メラニン色素沈着の除去


マイクロスコープとEr:YAGレーザーの併用で、術後の痛みもほとん
   どありません

img_kenbikyou010_1.bmp



img_kenbikyou010_2.jpg

削らない虫歯治療


このくらいの虫歯であれば,無麻酔で治療を行えます。
痛みも音もないので、お子様や歯医者嫌いの方にとてもいい方法です